Living Bathrooms

事業データ

unternehmen_see_540.jpg

2013年も売上高、収益共にデュラビットは継続して成長

素晴らしい成果を挙げているデュラビット・グループは、この度も、一貫した顧客/市場に対する姿勢から恩恵を得ています。2013年の売上高は3億8000万ユーロでした。これは、前年と比較して約4.1%の増加となりました。 自己資本比率は、グループ全体で47.7%となり、また、衛生陶器部門の生産は4.3%の伸びを示しました。エジプト、インド、中国、チュニジアの生産工場では、ダイナミックな開発を行いました。 「2013年もデュラビットにとって、主要な地域での市場の伸びがみられ、それによる企業運営に関しても良い結果となりました。」と、取締役会会長である Frank Richter (フランク・リヒター)は語ります。

2013年に発表した新商品シリーズの「DuraStyle」と「Happy D.2」の売れ行きが好調で、なかでも、「DuraStyle」シリーズは、全世界で在庫を取り合うほどのベスト・セラーとなりました。地域別に見ると、中国、米国、チュニジア、トルコ、そしてイギリスの市場に顕著な成長が見られました。なお、売上高の国際シェアは、81%を占めました。 35の提携企業および120カ国以上に広がる営業拠点のお陰で、デュラビットは市場機会を利用し、サービス重視で取り組んできました。また、ブラジル、サンパウロ市に新しい事務所を設け、継続して成長している南米市場に対応しています。アジアでは中国市場の著しい成長が続いています。

また、デュラビットは、ドイツ国内でも大規模な投資を行いました。2014年3月にマイセンに開設予定のデュラビット・テクノロジーセンターです。このテクノロジーセンター内ではパートナー企業様等の為に12ヶ所の研修及びプレゼンテーションの施設をご提供します。

2013年、デュラビット・グループの従業員数は、全世界で5,700 名を超えました。これには、ドイツ国内の提携大学から採用された、46名の優秀な研修生も含まれています。


デュラビットは、エネルギーマネージメントシステムと統計的な環境システムを導入し、グループ全体で、サステナブルな活動に取り組んでいます。環境マネージメントを定めたISO14001やエネルギーマネージメントを定めたISO50001を取得しています。継続的に、生産は一貫しており、エコロジー基準に焦点を当てており、燃料費、生産コストや排出物の削減に永久に取り組んでいきます。この目標のために、デュラビットの国際開発チームは、新たな製造ラインや製品テクノロジー等の開発・工場に努め、エネルギーやリソースの削減を徹底して行っています。

本社
Duravit AG
Werderstraße 36
D-78132 Hornberg
電話 +49 (0) 7833-70-0
ファックス +49 (0) 7833-289
電子メール: info@duravit.de
ウェブサイト:
www.duravit.de
www.duravit.com

監査役会会長
Gregor Greinert

取締役会
Prof. Dr. Frank Richter (会長)
Thomas Stammel
Dr. Reinhard K. Volk

設立
1817

2013年度従業員数
5700名

2013年度収益
380.1百万ユーロ (グループ全体)

製品シリーズ

衛生セラミック、バスルーム家具、バスルーム・アクセサリ、SensoWash温水洗浄便座、シャワー・トレー、バスタブ、Well-beingシステム、セラミック・キッチン・シンク

生産拠点
ドイツ: ホルンベルク、マイセン (衛生セラミック)、
シェンケンツェル (バスルーム家具)
フランス: ビシュウィレー (衛生セラミック)
エジプト: カイロ (衛生セラミック)、カイロ (タブ)
トルコ: イスタンブール (衛生セラミック)
中国: 重慶 (衛生セラミック)、上海 (エンジニアリングおよび組立て)
チュニジア: ビゼルト (衛生セラミック)

インド: タラプール (衛生セラミック)


中央倉庫  
Duralog、Duravit Logistik GmbH、
アーヘン、ドイツ

流通会社
オーストリア
ベルギー/ルクセンブルク
中国
デンマーク/ノルウェー
エジプト
香港
インド
イタリア
日本
レバノン
中東
オランダ
ポーランド
ポルトガル
サウジアラビア
スペイン
南アフリカ
スウェーデン
スイス
英国
米国

営業オフィス
チェコ/スロバキア
ハンガリー
ラテンアメリカ
シンガポール
ロシア
ポーランド
ウクライナ
アラブ首長国連邦


Facebook
Twitter
Pinterest
RSS